無料で一流シェフが教える料理塾動画を配信:今秋からイオンドットコムで

イオングループが2017年秋から始める「一流シェフが教える料理塾」は、ネットで無料で見られるサービスだ!

一流シェフが、
動画で料理を無料で教えてくれるってことらしい。


ネットに繋がる場所ならどこでも一流シェフ直伝で料理が学べる。
動画だから、くり返し視聴してたしかめられるしね。


一流シェフの味を自宅で再現して味わってみる?!


【楽天】 最近話題!安心キレイな女性専用もあるカプセルホテル
女性専用もある 東京のカプセルホテルランキング 

どうして無料配信するの?

それにしても、
一流シェフの料理動画って、有料だってふしぎじゃない。
っていうか、わざわざ頼んだら、ふつうは有料でしょ?


それをなぜ無料で提供するの?


あやしい?
って疑いの眼になってしまうすずめライター。


そのわけは・・・。


イオングループは、知ってるひとは知ってると思うけど(知らないひとは知らないよね)、
イオンリテール株式会社を中核に、国内外300社以上の企業で構成される大手流通企業グループだ。

で、

イオングループは、大手企業グループの社会的役割として、


「一般社団法人地域コミュニティ協議会」(長い名だね~)に参画してる。



なので、
この一般社団法人地域コミュニティ協議会という団体が唱えるところの、


【地域コミュニティの促進と健康増進に寄与する「食と健康」プロジェクト】(コレもっと長い)に、
賛同参画してるんだって。


今回のこの「一流シェフ料理動画無料配信」は、


この「食と健康」についての取り組み強化のひとつらしい。


一流シェフ料理講座を配信する「イオンドットコム」は、もちろんイオングループの一社。


短くいうと、
料理塾の料理動画を無料でネット配信することで、多くの消費者に
「食と健康」プロジェクト(=計画)を広めるというわけ。


料理動画は160品目以上

すでに、料理動画は160品目以上用意されているらしい。
この秋から順次公開される。



ほかにも、イオンモールなんかで、


・「食と健康」をテーマとしたメニュー提案
・料理教室
・セミナー



などを開催、

食をめぐるツアーなど「コト」消費にもつなげていくらしい。



シェフパートナーズ料理塾を見る

日本料理の基本は薬味から
日本料理の基本は薬味から:野崎塾

シェフパートナーズ料理塾
【8月の無料動画】野崎塾:あわせ薬味



「コト消費」って?
商品の所有に価値を見出す消費傾向を「モノ消費」。

それに対して
商品やサービスを購入したことで得られる体験に価値を見出す消費傾向を「コト消費」といいます。

イオンモールって?
イオンモールは、イオングループが運営する「モール型ショッピングセンター」および「大型ショッピングセンター」のブランド名です。



イオンリテール岡崎双一社長
「イオングループは地域の皆さんが安全・安心、健康でおいしい食事をできる店づくりを目指しています。
シェフパートナーズとの連携でネット動画で気軽に簡単でおいしい料理を学んでほしい。
また、当社は惣菜を『ここデリ』として強化しており、今後シェフパートナーズとコラボしたメニュー開発なども検討しています」